有馬尚史(ありまひさし) 映像作品

wool

延期のお知らせ
大々的にお知らせをして頂き恐縮なのですが、有馬尚史「wool」の上映会は2月以降に延期することにしました。
コロナの影響で上映期間中に本人が完全に不在になることと、展示が続いて思ったよりも宮内が疲れているため(年末また耳鳴りとかしてた)です。
上映の日程が決まりましたら、このページかSNSなどでお知らせします。

羊の生きる時間を描いた、17分の短い映像作品を上映します。
一組ずつソファに座って、毛布をかけて、サイドテーブルにお茶を置いて。
料金は、上映後によかったら投げ銭で。
作家本人は不在の日が多いので、紙に感想を残していただけると嬉しいです。
換気と消毒を挟みながら繰り返し上映します。


今後の予定

3月後半 絵画展